読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてな検証部(仮)

ネットの色々な検証ブログです。

広告表示型の300×250サイズでの収益検証

google AdSense 

   

 

忍者AdMax 

 

 

違うブログで広告表示型広告クリック型のアフィリエイトで知られる、google AdSenseと忍者AdMaxを横二列にして広告表示をしておいて、どのくらいの差があるのかを検証してみて。

 

まず、表示に付いて。

google AdSenseの場合はPCでもタブレットです両方広告が出ます。

忍者AdMaxは最初の設定がPCやスマホと設定をするので、PCでは横二列で出るのですが、タブレットで見るとgoogle AdSenseの方しか出ません。

はてなでは出ますねー。ライブドアでは出ませんでした。

 

次に審査に付いて。

最近知ったのですが、2016年3月を持って、google AdSenseは無料ブログでの新規の作成ができなくなりました。

ということは自分でサーバーを借りてきてサイトやブログを作ったものでないと、審査の段階に見てもらえません。

 

私も実際に、無料ブログからやってみたのですが、URLの段階ではじかれます。

 

勝手に考えたのが、禁止事項に触れるようなことが無料ブログには多いのかなっと?

例えばいい例がはてなブログとか、外部ではなく、大半が中のはてなブログ人口内での移動じゃないですか。

私はwordpressもやっているのですが、google AdSenseライブドア時代に取得したもので。

あれって、多分google adwordsでこのくらいの入札で広告が表示されますよとかのがgoogle AdSenseに広告が載るじゃないですか。

 

はてなブログとか外部では無くて、中の人口移動だと、google運営が怒って「無料ブログは無しな」みたくなったんじゃないですかね?私の見解ですが。

 

 表示検証

割と見られる記事の中に表示させての検証

5記事ぐらいに貼りつけました

サイズ300×250

期間は10日間ぐらい

 

忍者AdMax

表示回数347回

クリック1回

予想収益5円 

f:id:verification2:20161201190519j:plain

 

google AdSense

表示回数251回

クリック0回

予想収益14円 

f:id:verification2:20161201190518j:plain

 

これを見てもgoogle AdSenseの方が魅力かもしれません。

クリックしていないのに、ここまで行くなら、とてもいいですね。

私はいつもレスポンシブ(広告が自動的な大きさになる)を貼りつけているので、分からなかったのですが、300×250のサイズの方が収益が発生すると分かったので、また実験的に貼ってみて検証してみたいです。

でも、忍者AdMaxもこうやって収益が発生するので、google AdSenseの審査が確実に通らない無料ブログをやっている方にはいいのかもしれません。

 

他、マイクロアドとか有りますので。

 

はてなブログの中でよく、A8.netのクリックで収益が発生するのを「スポンサードリンク」とやって貼りつけている方がいらっしゃいますが、それは1クリック1円とかなんで、普通に忍者AdMaxとか表示型クリック型をやった方がいいです。

 

adf.shinobi.jp