はてな検証部(仮)

ネットの色々な検証ブログです。

初めて月アフィリエイトが26,097円と2万超えをした

先月3月に初めて、月2万5千円の壁を越えまして。26,097円をブログやサイトアフィリエイトで稼ぐことが出来ました。

前々からアフィリエイト入門サイトを作りたくて、作り始めて、やり方を載せて行きたかったので。

ありがたいことに、良い記事を書くとアクセスも貰えるというのがよく分かったので。

それと、生半可な気持ちではなくて、割と本気でやっているので、記事数が毎回多い物は1万字超えるので、1万字超えるのは本当にアフィリエイト向きであると最近よく思います。

 

見てもらうために貼るのではなくて、googleクローラーに認識してもらうためにリンクを貼ります。

 

優しく始めるアフィリエイト | 毎月5千円から5万円ぐらいを稼ぐためのアフィリエイト講座

 

26,097円の内訳は2万近くがyoutubeです。

1,431円がバリューコマース

2,713円が楽天アフィリエイト

1,538円がamazonアソシエイト

 

昔毎月amazonは1万超える収益だったのに、amazonはもう全く稼げなくなりました。
理由は後でそのサイトに書こうと思うのですが、アフィリエイトは少し稼ぎにくくなった時代に、いつも2万を超えたこと無くて、19,000円で止まっていたのが、20,000円を初めて超えられて、本当に良かったです。

最近、被リンクの重要性も理解してきたので。

これからもアフィリエイトを精進して、今年は月10万を越えたいな。

なんだか現実越えられそうな気がするので、頑張ってやって行こう。


因みになのですが、自分の経験で、一記事2,000字から5,000字ぐらいは書いた方がいいです。

 

と言っても、はてなブログの方は全く書いてもいないし、1,000字くらいですが。

 

実際に実験をしてみて。

 

同じぐらいに、google AdSenseの審査を出して、文字数に比例することが分かったので。

一記事2,000字を10ページぐらいのものは審査に2週間掛かって、通って。

hello and goodbye and nice day | 留学や海外に行った時の経験したこと体験談を書いたサイト


一記事2,000字を5ページ、5,000字を3ページ、10,000字を2ページぐらいのものは審査に1日で通って。

これは文字数なのですが、やっぱり文字数は本当に重要なことだと分かりました。

googleの審査基準はSEOを上げる基準にも等しいと思うので。

因みに昔500字ぐらいの100ページぐらいだった時のブログは3回はgoogle AdSenseは落ちていますね。

それで、おいおいAdSの記事も書きたいと思います。

被リンクのクローラー最高。

 

 

 

 

あまり知られていないアフィリエイトの稼ぐ方法

アフィリエイトで稼ぐ方法です。
本当は知られているかもしれないのですが、知らない人も居るので詳しく書きます。

A8.netの場合です。

真っ先に報酬額5,000円以上で探すこと

A8.netの申し込みページ  

 

A8.netに登録しても何も成果をあげられないまま、「あー、アフィリエイトなんて夢のまた夢」と思っている方も居るかと思います。

私も実際無理なんじゃないのかなー?なんて思っていました。
でも、収益を上げられない人はコツを知らないだけです。

コツさえ知ればほどよく稼げることが出来ます。

最初にすることはプログラム検索で検索をするのですがここが大切。

プログラム検索で見るところは
広告種別 お申込みタイプ 報酬額を5,000円以上です。

ここの報酬額は自分で設定できます。



やることはこれだけです。

この中から、自分の出来そうな案件を探すのです。
私がやっているやり方はこのやり方です。

間違ったアフィリエイト方法

間違ったアフィリエイト方法
アフィリエイトで稼げない人は、何でもブログみたいなことをやっているから稼げないのです。

先ずは専門のその一色にしましょう。

例えば旅行のブログなら、旅行の人が集まり、記事も迷いません。
それに、コンピューターも入ってくると、旅行で来た人にはサイト滞在が長くはありません。
長く何度も来てくれるとリピーターとして来てくれるし信頼も得られます。

何でもではなくて、一色にしてください。

 

それで、アフィリエイトで稼ぎたいからFXやインターネット回線に走る人も居ますが、競合率が高いうえに、稼ぎたいから文章を書いているという文章になってしまいます。

大切なのは、自分の好きなことです。
好きな事ならいくらでも記事にできますし、これは誰にも負けない記事が書けます。

ただ、レビューの寄せ集めとかそのようにしている記事よりも、この人の言葉で書いている記事の方が読者には読まれます。


アフィリエイトをやっていると売らせたいという文章になってしまうことも多いのです。
そこまで売ることではなくて。
自分のスキルを書いて、困った人が集まって、成果に繋がる。
の流れだと思います。


話を戻すと。
5,000円以上の案件を探して、自分が好きそうなことをすれば収益があげられるです。

例えばアフィリエイトをやる人は最初、稼ぎやすいamazon楽天に走りがちになります。
しかし、やってみればわかりますが、収益は少ないので、100円行けばいいとかそんな感じです。
それが何でもレビューサイトだと、全然行きません。

先程の5,000円の場合はamazonの100円を50回売らなくてはいけません。

それは本当に大変なことです。

それを1回登録されれば5,000円入るとかです。

その仕組みです。

 

自己投資する

お金を払ってやってみるから分かることもあります。
自分でお金を出して買っていると、その物の分を取らなくてはいけないという風になります。
頑張る度合いも違うし、大切なのは買っているので、感想が言えること。
使っていないのに、使った感じの文章は嘘くさいです。
実際にダイエットの記事を自分が経過報告としてやっていても、ネタとして書けます。
美容系はお困りのことなので、購買意欲が高いです。
それをサジェストでミドルワード、スモールワードで探していけば、ニッチな市場を狙えます。

案件の報酬額が高いと入ってくるところも大きいので、元の入りが少ないよりも案件の高い物です。

ASPによって報酬額を確認してみる

ASPによって報酬額が違ってきます。

私が良く行っているものは、クレジットカードの紹介です。

クレジットカードを紹介は難しいです。
でも、シチュエーションを考えればそんなことは無いです。
普通に考えたらクレジットカード比較の発想になると思いますが、そうではなくて、楽天市場で買うなら楽天カードを使うと還元率が良いとか。
amazonで買うなら三井住友VISAカードなら還元率が良いとか。

そうすると、その目的の人も来るし、還元率が良いならこうやって使ってみようかしらと言う気持ちになります。

それで、カード登録もしてamazonでも買われてと両方どちらかの効果を出るようにページを作っておきます。

それで楽天カードはほとんど報酬が1,000円くらいなのですが、ここのもしもアフィリエイトは1,500円なのです。

がんばる個人のための「もしもアフィリエイト」 

 

そうやってASPを何個も登録して報酬額の違いを知ること。
同じ成果でも報酬が違いますので。

後は、どの案件に強いかです。

例えば、ダイエットの案件が多いのがアフィリエイトBです。

アフィリエイト B 

アフィリエイト情報 

ダイエットの案件はどれも報酬額が高いです。 

それをスモールワードでいくつか分けてページを作っておくとビックワードでは太刀打ちできないけども、ミディアムワード、スモールワードなら、その入り口があるので。

悩み事は解決したいので、それを、自分の経験で伝えれば、アクセスを稼げなくても案件が高いので大丈夫と言う感じです。


A8.netは登録審査が軽いのと、案件の豊富さ、幅広くカバーしています。
その後、自分のサイトがものになったら、他のASPを登録して、報酬額の違いを確認しましょう。

これがアフィリエイトで成果を上げる最短ルートだと思います。

皆様も頑張ってみてわ。 

 

最近は靴のサイトと留学のサイトを作りました

はてなブログはたまに読んだりするだけで記事を書いていないのですが、最近は靴のサイトと留学のサイトを作っています。

良かったら見てください。

shoes-use-manual.com

 

hello-and-goodbye-and-nice-day.com